キャンピングカーライフのスタート!! Ⅱ

 

サンフランシスコの初日の朝は。。。

スーパーマーケットの駐車場で朝日を浴びた!!

周りにも2台くらいキャンピングカーがあったので

アメリカではそんなに珍しいことじゃないのかな~。

 

とりあえず近くの「RVパーク」(キャンピングカーを泊める場所)に行って

キャンピングカーの使い方を把握しないことには

これはなんの装置なのか?

どう機能するのか?

なんのランプなのか?

なんのスイッチなのか???

頭の中は「?」で一杯だったわ!

 

 

ま、取説読んだり

日本の代理店の人にラインで聞いたりしながな

なんとなく

生活できるようになったんだ。

 

 

RVパーク内にある電源にコンセントプラグを付けると

 

 

電子レンジが使えるようになるんだよね!

 

これがスゲー便利で

冷凍食品とか

残ったおにぎりをチンしたりね。

こんなに電子レンジが有り難いものだとは

ここに来て初めて思ったわー。

 

 

 

移動中も水が使えるように

200リットルのタンクに水を補給できたり。

 

直接つなげば、そのまま水回りに行くので

キッチンやトイレやシャワーが、ずーっと使えるようになる。

水の量を気にしないで使える喜び!!

 

 

当然だけど、下水を貯めるタンクもあるので

砂漠の荒野でもスーパーマーケットの駐車場でも

一日泊まれる位のスペックになっている。

でも、

汚水と下水は一緒なので

けっこう早く溜まっちゃうので要注意!

そこで、

RVパークに着いたら

溜まっていた下水を

ホースに着けて

一気に下水道に流せる!!

すごく便利なシステム。

 

これを一回経験すれば、あとは楽勝!

最低限の生活を確保できるので

精神的にも楽になれるし

家族と安心してキャンピングカーライフがおくれる。

 

 

サンフランシスコに近いRVパークだったから

満車状態だったし

芝生もない

味気のないパークだったなー。。。

 

一通りのコトを終えて

紅茶を飲んでいると

子供が写真を撮ってくれた。

 

こんな時に子供達が居てくれると

不思議な感覚の力が湧いてくるんだよね!

動物的な感覚に近い

生きる生命力ちゅかー

子供達を守る抜こうとする力ちゅーかー

細胞レベルで感じるピュアな感覚なんで

言葉にできないけど。。。。

心地いい感覚でもあり

懐かしい感覚でもあった。

 

アメリカと家族と自分を感じる瞬間でもあったな~。。。。

 

 

文仁。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です