お金があっても不自由な人

 

 

今読んでいる本の中で

 

すごく好きなところを紹介します。

 

 

 

お金がなくて不自由な人

 

お金があっても不自由な人

 

お金を得るために不自由になる人。

 

 

 

お金を目的として追いかけるとき

 

自由に生きていくのは難しい。

 

 

 

お金がなくても好きなことしかしない人をうらやましいと言いながら

 

たいていの人は好きでもないことをし続ける。

 

 

 

まさに僕がそうでした。

 

自由の人に憧れていたのに

 

僕なりの言い訳をして、いつも逃げていた。

 

 

4年前に子供が他界して。。。ようやく

 

ようやく、気づけたんだ。

 

 

好きなコトをするのに「理由」なんていらないってコトが。

 

 

 

「理由」がなくても進める「自分」を信じる

 

そのコトの方が「お金」よりも大事なことに気づけたんだ!!

 

 

 

「理由」なんて所詮は他人のための「理由」でしかない!

 

そんな「理由」を考えてないで

 

自分の「好き」や「トキメキ」や「ワクワク」を感じて

 

「鳥肌センサー」を信じて

 

まだ、誰も歩いていない道を「ドキドキ」しながら

 

「やべー」

 

とか

 

「大丈夫かーー」

 

とか

 

「怖いけど。。。面白そうだなーーー!!」

 

なんて言いながら

 

日々を過ごせたら

 

俺は幸せだし

 

そんな生活をおくるために生まれて来たと想うんだ!!

 

 

アメリカ横断キャンピングカーの旅まで10日

 

超、ワクワクしてるフミヒトでした!!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です