とはいっても。。。仕事は!

 

僕は9年前に起業したんだけど、

好きなことを仕事にした訳じゃなく

子供の傍に居たくて

入院生活をしている子供と妻にいつでも会いに行けるようにするには、どうしたらいいのか。

 

すげー悩んだなー!

頭が割れるくらい悩んだよ。

 

サラリーマンをしながら100キロ離れた病院に行くのは無理だったので、

起業の道を選ぶしかなかった。

 

 

余命宣告を受けた子供を目の前にして

仕事もヘチマもねえわけで。。。

 

俺は新宿で事務所を探して

見つかれば会社を登記して

ハイ、社長のできあがり!!

 

右も左もわからないけど、

不思議と不安はなかったなー。

 

それしか選択肢がなかっし

散々悩んだ結果だったし

子供の病気は待ってくれないからね、

覚悟は決まっていたんだ。

 

 

病院と会社と家庭(子供が3人)に追われる毎日だったけど

病院に居る子供と妻に合うと

俺は元気になれたし

俺のエネルギーだった。

 

 

でも、

そのエネルギーでもあり

支えでもあった子供が他界してしまい

俺も小さく死んだんだ。

 

 

子供の病気が切っ掛けで初めた「会社・仕事」

俺は会社を続ける意味を失っていった。

 

それでも日常生活は始まり、

子供達3人は成長し続ける。

 

どうしていいか分からず

心を学ぶと。。。

 

 

「今を生きる」

「自分と向き合う」

「好きなコトをして、嫌なコトはやめる」

 

色々と学んだけれど

削ぎ落して最後に残る言葉で

今の自分に必要なコトはこの3っだった。

 

 

これを3年かけて、お金もかけて

自分を賭けて、家族と向き合ったら。。。

 

少しずつ好きなコトができるようになったんだ。

 

だから、

嫌なことをやめるコトもできた!

 

好きじゃない仕事をやめたんだ。

 

必死になって作った会社だから

なかなか難しい選択だったけど

会社のほとんどの事業を社員に売って

そ売ったお金で「アメリカ横断キャンピングカーの旅」ができた!

 

 

会社を手放したら

時間とお金ができて好きなコトができたし、

僕の苦手なITを手放してプロに頼んだら

また、自由になって「日本一周の旅」が始まった!!

 

「好きなコトをして、嫌なことをやめる」!

お金が減るのも事実ですごく怖いけれど、

妻とお金の話をして

貯金箱を壊して

保険を解約して

服をフリーマーケットで売って、

それでも好きなコトをする「勇気」だよねー!!

 

自分がトキメク方向を信じて

勇気を出して

一ミリでもいいから歩き出そうぜーーー!!

※自分に言い聞かせているw

 

フミヒト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です