なんで「裏庭BBQ」をするのか!

 

僕は小さい頃から教室が苦手だったし

 

外のグラウンドが大好きだった。

 

 

 

空に浮かぶ雲を見たり

 

雲のない真っ青な空を見たりするのも好き。

 

 

 

砂浜を素足で歩く感覚も好きだし

 

海の波を見ながら

 

波の曲線を見ながら

 

海を感じたり。

 

 

森の木を見るのも好きだし

 

木の葉が揺れて

 

風を見るのも好きだ。

 

 

 

なんの変哲もない住宅地でも

 

上を見れば。。。世界と繋がっている「空」が見えるし

 

土を踏めば。。。土の匂いを感じながら世界と繋がっている「陸」を感じるし

 

裏庭で深呼吸をすれば。。。世界を何周もした空気が「海」を越えて「裏庭」に!!

 

 

「陸」「海」「空」

 

普段から

 

当たり前にある「住宅街」

 

そんな所で「BBQ」をしたいんだ!

 

 

海や山でロケーションのいい所は一杯あるけどけど

 

日常の中でやるBBQを僕はしたいし

 

僕の出来るコトなんだよね。

 

 

 

(BBQが)特別なコトじゃなく

 

「無性に焚き火したいなー」とか

 

「外で食べたいなー」とか

 

「仲間を増やしたいなー」とか

 

「裏庭があったらこんなコトしたいなー」

 

自分が想った「やりたいコト」や「好きなコト」

 

それを

 

形にしているだけ。

 

だから裏庭は秘密基地みたいでワクワクするんだよね。

 

 

 

 

 

スタンドバイミーみたいな感じで

 

ケンカしながら

 

バカしながら

 

自分の道を進めたら最高だし

 

自分のワクワクを形に出来るまで「裏庭BBQ」は続けていくんだ!

 

 

BBQの申し込みはこちらから

 

 

2 thoughts on “なんで「裏庭BBQ」をするのか!

  1. 斉藤洋樹 より:

    mebro斉藤です。
    コーヒー持っていきます。

    1. araifumihito より:

      ありがとう!!
      コーヒー楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です