アメリカ

 

ヨセミテからデスバレーへ

 

 

内陸に入ると景色は一気に変わり

 

 

バカでかいアメリカを肌で感じるようになってきた。

 

 

 

なんも無い一本道を

 

家族と

 

キャンピングカーで走っていると。。。

 

 

なんか

 

ココロが透明になっていく感じかなー

 

うまく言葉にできないんだけど

 

主張しないと生きていけない「アメリカ」なんだけど

 

ネイティブインディアンの様に「自然を崇拝する」感じも凄くわかるんだよね。

 

 

圧倒的な「大陸の自然」を生き抜くには

 

そこに溶け込んでいく感じなんだろうね。

 

 

「自分も自然の一部なんだなー」 って

 

あらためて腑に落ちた日でもあった。

 

 

 

 

家族とこの風景を見れるなんて最高だ!!

 

 

少しの勇気と本音を出せれば

 

だんだんと透明な自分になり

 

境がなくなっていくんだろうなー!!

 

 

「家族とアメリカ横断キャンピングカーの旅」

 

自分のココロ声を聴いて本当によかった旅でもある。

 

 

 

A fumihito

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です