家族とラスベガス

 

ラスベガスのエネルギーはスゴイ!!

 

人間の欲望を形にして触れるコトができる街

 

そんな印象を受けた。

 

 

良いも悪いもなく

 

人間の欲求を露骨に出せる所かもしれない。

 

 

そんな街を家族5人で歩いていても

 

そんなに不安はなかった。

 

 

子供達が日本食を食べたいと言い出して

 

探していると。。。

 

 

なんと!!

 

 

ラーメン屋がすぐに見つかり

 

そこに入ったら。。。なんと!

 

日本語でオーダーが!!

 

オーナーさんは元お相撲さんで日本語が堪能

 

しかも、スタッフみんなもしゃべれる!

 

 

サンフランシスコからニューヨークのキャンピングカー横断を話したら

 

子供達に3本ラムネをくれてた!!

 

家族以外で日本語をしゃべるコトに子供達は喜んでいた。

 

すごくいい経験だった。

 

 

そのあと街をブラブラして

 

ホテルに戻るためにタクシーに乗ったら

 

なんと!!!

 

 

運転手さんが日本人!!

 

 

運転手さんに聞いたらスゴイ確率らしい。

 

 

何千台もあるタクシーの中で5人しかいない日本人!!

 

因みに大阪出身でした。

 

 

夜の11時頃まで遊んでいたのに

 

なんの不安もなく遊べたラスベガスの夜!!

 

 

 

家族と居ると不安がなくなる不思議な感覚だった。

 

ラスベガスに子供が余り居ないから逆に

 

みんなが親切にしてくれているんだろうね。

 

 

ラスベガスもいいけど。。。

 

ヤッパリ俺は大自然がいいなーーーー!!

 

 

 

A fumihito

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です