自分の向こう側。。。

 

自分の向こう側って。。。怖いよね!

 

この先に進むと何が起きるのか!!

明日は誰も分からないし、

そもそもこの道でいいのか?

自分を信じた向こう側に何があるのか。。

 

 

そんな連続の毎日だった8年前。

我が子のユナが2歳半で脳腫瘍になってしまい

半年以上の入院生活をすることになり

その生活に寄り添いたいために

僕は起業を選んだんだ。

 

「時間を自由に使いたい」!!

それだけのために起業をした。

 

成功するとか、失敗するとか

そんなことを考える余裕が一ミリもなかったなー(笑)

当時の僕は「頭」より「想い」のモチベーションが最強だったから!!

 

その想いは。。。

 

「病院に居る子供と妻にいつでも会えること」

 

そのためならいくらでも頑張れたし

そこに凄いエネルギーを注げたから

不思議となんとなく上手く会社も軌道に乗ることになったり

子供の病気も回復に向かったり、と。

 

いろんな人の助けをもらいながら

会社経営を9年目も続けてこられた。

奇跡の連続で生かされていることを実感している。

 

9年前の12月の寒い冬だったなー

新宿の街を一週間歩き回りながら

空いている事務所を見つけては

電話して、交渉して

やっと見つけた3Fの事務所!

広いけど家賃が安かったし

ガラス面が道路に面していたので

ここに決めたんだけど。。。

エレベーターが無いので

なかなかお客さんが上がって来ない(笑)!!

でも、

僕は嬉しかった。

 

 

自分で全部決めれることや

自由にできることが

何よりも嬉しかった!!

 

そして

これの会社を軌道に乗せれば

好きなだけ

100キロ先の病院に行ける!!

 

 

そんな感じで会社と

自分の向こう側と

付き添いの妻と

子供の病気と

残された3人の子供達。

 

 

長い長いトンネルを5年半走り続けるとは

この時には全然思っていなかったなー!!

 

 

トンネルを抜けても

また、トンネルは来る!

 

イマ想うことは。

 

暗いトンネルも

眺めのいい海沿いも

雨の日が多い日も

脱線しても。

 

自分にとっては必要なことで

電車(人生)に乗っていること自体が 。。。。。

 

 

「幸せ」

 

 

なんだろうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です