16/47 兵庫県 HYOGO
これまでの荒井家は。 ある耐え難い事がきっかけとなり人生は無常で儚いと悟り、勇気を持って、やりたいコトをやって、やりたくないコトをやめる!っと覚悟し、自分にとって本当は大して必要でもない所謂成功、お金、名誉、承認、愛情、媚(コビ)、無理(ムリ)、拗ね(スネ)、罪悪感、劣等感、無価値感などの主成分で配合された殆どのコトを削ぎ落し、自由をテーマに、バカでかいアメリカをバカデカいキャンピングカーでバカデカい気持ちの家族と横断。さらに勇気を振り絞り、本当は必要でもない殆どのコトを削ぎ落し、勇気をテーマに日本を縦断中!!
8/14 現在 残金:312,366円
OUT
なんか知らんけど出ていったお金: 480,634円
IN
なんか知らんけど入ってきたお金: 103,000円

たっぷりと四国を楽しんだ僕たちは、気持ちのいい青空の下走る――

走る――

走る――

どこまでも続きそうな一直線の橋を2つ渡り兵庫県へ。

そしてロープウェイに乗り六甲山上展望台。目の前一面に神戸!六甲山上展望台は天皇陛下がお立ち寄りになられたから「天覧台」って言うんだって。こんなに素敵な景色だったら納得だね!

これから行く大阪には宿が取れず困っていた僕たち家族を泊めてくれる人が待っている。

その人はただ面白そう!と思ってくれてメッセージをくれたんだ。

僕はもういいオトナで..固まった価値観でいっぱいだった。男だからとか、女だからとか、子供だからとか、いろいろね。そんなもの取っ払って開いて素直になれば、ただ共感してくれたり、ただ応援してくれたり、ただ面白がってくれたり、人と繋がれることを体験できたんだ。

一方、子供は本当に柔らかいよね。子供同士すぐ仲良しだし、ワンちゃんや猫ちゃんともすぐ仲良しでいつでもどこでもリラックスできる。オトナの固まった価値観なんか、ひょいと超えていくね。そんな子供の成長を間近で見れる幸せを日々感じている。

 

出会ったモノ
2つの長い(1,629mの大鳴門橋)長い(3,911mの明石海峡大橋)橋、「天覧台」からの景色、子供の成長

 

次は大阪府だ。

A RAIFUMIHITO をご覧頂き、誠にありがとうございます。心より御礼申し上げます。

現在荒井はあらゆる雑念を排し、本当は大して必要でもない殆どの事を手放し、勇気をテーマに日本を縦断しており、今後もより一層やりたい事をやってやりたくない事をやめる事に専念させたい為、ご支援、ご声援、ご質問はこちらまでお願い致します。

皆様方のご要望に添えますよう、これからも努力してまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

マネジメントチーム
▼ 今回の旅のテーマ ▼