資本主義をやめる!!

 

仲間にいつもおごってもらうと

「返さないとなー」なんて

思っていたんだ。

 

どう返そうか

どうしたら喜んでくれるかなー

なんて、考えいたら。。。。

 

 

この気持ちを

身近な人にもわけてあげたい!!

そう想い、家族に現金を渡す試みをしたんだ。

 

誕生日でもない

成績がいいわけでもない

いい子だったからでもないし

いい妻だったからでもない!!

 

ただ、

パパとママが愛しあった結果。

ただ、

荒井家に産まれたら。

ただ、タダでお金がもらえる!!

 

産まれてきただけでお金がもらうる!

生きているだけでお金がもらえる!!

居るだけでお金がもらえる!!!

 

そんな荒井家の「英才教育」をしたら。。。

 

ポカンとしながら喜んでくれた!!

誰かが「おごる」愛の循環を

おごっつてくれた人にばかり返すんじゃないく

身近な人にもわけると

自分も気持ちがいいし

もらった人も気持ちがいい!

 

そう気づけたコトに感謝だし

仲間にありがとう!!

 

PS 末子のユウトに3千円をあげたら。。。

なんと、一万円をくれた!!

なんでくれたのかを聞いたら

「パパからもらって嬉しかったから、ユウトもあげるねー」

一年生なんで金額が大きいとか、小さいとかは分かっている

それでもいいらしい。

パパは最高にうれしいぜーー!!

お金の勉強終わり!!

 

文仁。

 

 

 

 

男の子に戻る旅

女の子に戻る旅

「そんなルート66」

 

自分中の豊かさを感じるキャンプ!!

キャンプ場。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です