お父さんのいいところは?

今年から「おやじの会」に入会しました。

入会を決めた一つが校庭に泊まれる、

「サマーキャンプ」があるからだーーーー^^

 

 

こんな感じで校庭にテントを張って泊まれる!

 

 

このサイズの釜を久し振りに見たなー

(懐かしいw-)

 

カレーのルーは60人前!!

 

裏切らない味!

外で食べるカレーライスはうまい^^

 

 

食後にスイカ割りタイム!!

当たったのに割れないw

 

ユウト君は当たらず。。。

初めてのスイカ割りめちゃくちゃ楽しんでいた!!

 

ご飯と、遊びがひと段落したら、

親子の自己紹介タイムが始まり

「お父さんのいいところ」

「子供のいいところ」を

発表することに!!

 

これが一番おもしろかったっす^^

 

 

参加家族の半分以上の子供達が、

お父さんのいいところは。。。

「お仕事してお金を稼いでくれるところです」

とか、

「勉強を教えてくれるところ」

とか、

「たまに遊んでくれるところ」

 

子供のいいところは、

「お手伝いをしてくれるところ」

とか、

「スポーツを頑張っているところ」

とか、

「兄弟の面倒を見てくれるところ」

 

こんな感じの答えだった。

 

各家庭のカラーがあっていいけれど、

何となく「頑張る」、「手伝う」、「教える」

これが大前提の中で

子供の頃からたたき込まれ、

大人になっていくんだなーっと。

 

大人になったらもっともっと頑張るは当たり前の世界になり

お金を稼ぐお父さんはいいお父さんになる。

子供を含め大人もそう思い込んでいる。

 

 

それを好きでしている人はいいけれど、

もっと色んな人達が居て

色んな家族が居てもいいと思った!

 

ハッピーのカタチはないけれど、

頑張り続けることがお父さん自身や、

家族のハッピーなのか?!

子供達も含め、お父さん、お母さんも、

各自のハッピーを話したり

各自のハッピーを行動する為に

家族があってもいいと思う。

 

 

ちなみに、

荒井家の子供達から見た

パパのいいところ!!

ユウト・・・「いつも遊んでくれるところ」

ナナミ・・・「自由なところ」

 

パパから見たいいところ

ユウト・・・「ありがとうが言えること」

ナナミ・・・「初めての会う子に世話ができること」

 

家族が居るから「自由も5倍!!」^^

 

家族のおかげでハッピーなのだ!!

ありがとうございます。

 

 

 

文仁。

 

 

お知らせ!!

旅仲間を募集中^^

AMERICAをキャンピングカーで一緒に旅しない!

★【アメリカをキャンピングカーで走りながら自分を知る旅】の冒険概要!!

 

 

 

★せたコン第3回定例会!!

 

 

 

★「学び2.0」

 

 

 

★トニーズタウン村長からの一言

「一万坪の土地を使って好きな事だけしたいと言う仲間達と村造りしています。3000坪位の平地が3段そしてロッククライミングができる岩山もあります。
気軽に村造りに参加していただけるとうれしいです。」

鴨川にあるので一緒にビレッジ創っちゃを!!

自動代替テキストはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です