パパだけズルイ!!

11/3 子供の命日だったので、家でまったりと過ごしていた。

なんとなく家に居たくてね、部屋のかたずけをしながら4年の歳月を味わった。

 

子供が亡くなってから多くのことを学んだし

オレ自身の考え方や生き方までも大きく変わった。

 

7歳半でも、「空」にいってしまう。。。

立派なパパや

正しいパパより、楽しいパパの方がいいんじゃないか!!

そんな家族にしたい。

徐々に自分を変える切っ掛けになった。

 

 

楽しいパパになって

子供達に「パパだけズルイ」とか「はやく大人になりたい」とか「結婚って楽しいねー」

とか、年を取るって素晴らしいことなんじゃん!って、思ってくれたら最高にうれしい!!

 

そんな背中を見せるためにも

やっぱ自分が楽しまないと伝わらないし

子供達は敏感なのですぐにバレちゃうね!

 

自分の中の「ワクワク」や「たのしい」を言葉にして

家族にその想いを伝えて、一緒にカタチにしていってもいいし

自分一人でカタチにしてもいい。

 

 

それを行動に移したり、カタチにすることで家族は本気度を見ていると思う。

「アメリカ横断キャンピングカーの旅」の構想は半年以上かかったし、

家族に相談するのスゲー怖かったけど、言わずに後悔するよりも

言ってスッキリしたかたから、

自分の気持ちを大切にするコトでもあると思う。

 

 

その後「日本一周の旅」を終えてぐらいから

子供達からよく「パパだけズルイ」とか「大人はいいなー」なんて本当によく聞くようになったんだ。

嬉しくてねー

なんか大きくなったら「お医者さん」とか「学校の先生」になりたいとかじゃなくて

「大人になりたい」「大人っていいなー」って、ざっくりとそんな感じでいいと思うんだー。

職業ありきの目標なんかよりも、オレは嬉しい!!

 

 

そんな気付きをもらえた日だった。

ありがとうユナ!

 

 

 

 

文仁。

 

 

 

ありがとうございました!

締め切りました。

「そんなルート66」

 

家族でアメリカ横断の旅ムービ!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です