余命一日のためにマジに遊ぶ!

今回の東北一周で

なんとなく日本を一周してきゃした!!

 

北海道から沖縄、西表島、屋久島も行っているし、

本当に縦に長いぜ日本!

産まれ育った日本を

生きている間になんとなく旅ができて、

感じられたコトにマジ幸せに感じている。

 

なんで真剣に遊んでいるか?

 

それは「余命1日のため」

 

病院でも家でも道端でもいいけど

余命1日で死ぬとしたら。。。

 

オレはどんなコトを想いながら空にいけるか

最後の一日で自分を味わい尽くしたくて「今日」を生きているんだよ。

 

 

人は最後の時にたいてい同じ内容であることに後悔するらしい。

本から抜粋だけど、、、

 

「あんなに一生懸命働かなくてもよかった」

とか、

「もっと家族と過ごせばよかった」

とか、

「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てばよかった」

とか、

「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」。

そんな想いを感じながら「あの世」に行くなんて

オレは嫌なんで、自分はしないって決めたんだ。

 

お金が。。。

時間が。。。

家柄が。。。

会社が社会が日本が。。。

 

そんなコトより自分の死から逆算して

じゃー今なにをする!!

 

「正しいお父さんだったねー」

なんて言われるよりも

「楽しいお父さんだったねー」

の、方をオレは選ぶねマジで!!

 

 

46億年前に地球が誕生して

途切で一回も途切れるコトもなく

オレや家族は繋がり続けている。

お父さん、お母さん。

おじいちゃん、おばちゃん。

またそのおじいちゃん、おばちゃん。。。。

 

今生きていることが最強の「才能」で

その

先祖代々の「才能」を

生きている間に自分が「見つけ」「感じて」「使う」

才能を感じるには、

「遊ぶ」ココロの余裕や

「愛する」ココロの豊かさ

「自分を大切」にする覚悟が必要だと想っているんだ。

 

 

余命一日をオレはニヤニヤしながら

「もう、地球やカラダに要はない。ありがとうごじゃいました神さま」!!

そんな1日を味わいたいから

今日もマジに遊んできゃす!!

 

 

子供から大人までマジに「遊べる場」ちゅかー

「好きなコトをして、本当に食えるか人体実験の場」を

南青山の秘密基地で模索中なんで

カタチになったら

また、告知するね!!

 

 

極楽。。極楽。。。

 

 

 

 

 

文仁。

 

「自分の中の才能に気づける旅」

「そんなルート66」

 

家族でアメリカ横断の旅ムービ!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です