科学を想いで突破しよう。

 

うちの仲間がAIの将棋をして7ヶ月

毎日10局以上は対戦して勝利はゼロ!!

余裕で1000回は対局してる。

だが、今日初めて待ったなしで勝利した。

 

続けていればいつかは。

絶対はないのだから。

 

 

 

 

だから未知なる世界をみんなで開こう!ルート66!

 

科学を想いで突破しよう!!

 

みんな、こーしたら、こうなる。

って思いこんでる。

けど、

ルート66って、そんな常識の外に答えがあるって言うのを、

みんなに体験して欲しいんだ!!

 

 

未知なる体験が次のステージに運んでくれる。

出会いだったり、気付きだったり。

 

だから、科学を想いで突破しよう!!

そう想うんだ。

 

1+1=66

かもしれない。

 

1+1=2

かもしれない。

 

”人生は算数じゃねえ”

 

 

客単価×客数

って発想してる間はなかなか難しい。

 

山へ登っても、どうせ下りてくる。

なら登る合理性はない。

部屋は片づけても、どうせ散らかる。

なら、片づける合理性はない。

これじゃ、じぁ死ぬって理屈になる。

 

MBAの教科書に、非科学的な事、

書いてなかった!ってマネージャーが言ってた(笑)

 

意味のない非合理をしよう。

絶対はないのだから!!

 

 

 

オレと出会ったときはゴリゴリの論理的な人だった。

将棋をこよなく愛し

合理的で論理的だったんだけど、

家族のアメリカ横断の旅をきっかけに

一緒に携わっていくうちに、

非合理な「旅」や「キャンピングカー」にこそ

答えはあるんじゃないか!!

大人が真剣に遊び、生きれば

それが一番の答えなんじゃないか!!

 

そんな「想い」、「続ける」、「絶対はない」!!

自分だけが感じる「内なる想い」を大切にして

想い続ける!

「絶対はない」から自分で確かめる!!

 

だからこそ「科学を想いで突破しよう」

以上っす!

 

文仁&マネジメントチーム

 

 

PS。

嫌だなぁ、人と寝るって。

ウザいなぁ、アウトドアって。

面倒くさいなぁ、団体行動って。

っんなもん、ある訳ないじゃんって。

うわっ、ベタだなって、思った人は来てね!!

 

 

あと、

成功したい!

得したい!

出会いたい!

目立ちたい!

って人は来ないでぇー!!

 

 

 

—————–

 

「自分の中に在る」を思い出す

「そんなルート66」

 

 

アメリカのRVパークにそっくりな

軽井沢の「スイートグラス」キャンプ場で!!

アメリカの作戦会議を少しして、

薪ストーブの炎を見ながら

ツリーハウスで遊びながら

ココロの準備をしょうと思ってます!!

もちろん「ルート66」に参加しない人でもOKです!

 

なんと、

ここで「ルート66」を申し込みしてくれた人は。。。

キャンプ代はタダになるからね!!

 

薪の炎を見て豊かさを感じる!!

 

10月29日30日

ワクワクする人は是非!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です