義理のお父さん

今日初めて義理のお父さん(ジィージ)と二人きりで、

買い物に行き、ランチをしまた!

 

結婚して16年になるので、

16年間一度もなかったことになるな~(笑)

 

 

俺の父親は

俺が16才の時に

病気で倒れ

そのまま他界してしまったので、

話せて頼れる存在のジィージは本当に有り難い存在だ!!

 

前にブログにも書いたけど。。。

一緒に住んでいた頃に

俺のワイシャツにアイロンをかけてくれたり、

靴を磨いてくれたり。

近所の解体工事の外人さんに

冷たい飲み物をあげたり。。。

とてもチャーミングな人柄なんだけど、

あまり多くを語らない人でもある!

 

なので、

余りジィージ家の事は知らないのが現状だった。

 

そこで、

ランチがてら話を聞いてみたら。。。

 

なんか凄い家柄なのかも知れない!!

今頃知る俺(笑)

 

 

俺は早くに父親をなくしたので、

昔話に興味があるんだよね

なので、

ジィージが子供だった頃の話を聞いてみたら。。。

 

すると、

ジィージのお父さんは満洲に行っていたらしい。

 

もちろん戦争中なので、

兵隊さんとして

行っていたかと思ったら。。。。!!

 

 

 

 

 

なんと、

 

 

 

 

 

満洲の領事館がお勤め先らしく

しかもそこのトップだった!!

 

マジかーーーー(@_@;)

 

今まで知らかったっす!!

 

妻からも聞いた事がなかったので

妻に確認してみたら。。。

 

「知ってるよ」

 

ん!!

 

なんで今まで言わなかったの?

別に意味は無いみたいだけど、

この話には続きがあるようで。。。

 

妻によると、

とても優しいおじいちゃんらしく

山や田畑も沢山所有していて

地元でも有名な人だった。

そんな感じなので、

誰かのために保証人なってしまい

実家以外は全て無くなってしまったそうです。

 

 

豪快なおじいちゃんですねー!!

そんな話を聞いたら

なんか

とっても納得したのです!!

 

 

ジィージの豊かな人柄や、

妻のセルフイメージの高さ!

 

この二人から人の悪口を聞いた事がなし、

なんせ「おおらか」が似合う人なのです。

やはり豪快なおじいちゃんの影響をDNAレベルで、引き継いでいるのでしょうね!!

 

 

そんなジィージも86歳になる。

なんでも話せる頼もしい人なので、

また一緒にランチ、行きましょー!!

 

「氷かき」担当のジィージ!!!

 

 

そんなジィージが愛する裏庭!

 

 

 

 

 

 

文仁。

 

 

 

 

お知らせ!!

旅仲間を募集中^^

AMERICAをキャンピングカーで一緒に旅しない!

★【アメリカをキャンピングカーで走りながら自分を知る旅】の冒険概要!!

 

 

 

★せたコン第2回定例会!!

7月21日(土)

 

 

 

★トニーズタウン村長からの一言

「一万坪の土地を使って好きな事だけしたいと言う仲間達と村造りしています。3000坪位の平地が3段そしてロッククライミングができる岩山もあります。
気軽に村造りに参加していただけるとうれしいです。」

鴨川にあるので一緒にビレッジ創っちゃを!!

自動代替テキストはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です