自分チャンネル

 

過去の出来事から自分の価値観・信じ込みができて、

まだ自分にはできない!!

とか

恥ずかしくてできない!!

とか

そんなことをしたら怒られる!!

とか。。。

 

俺は過去からの出来事で

自分の信念ができていると

思っていたんだけど、

なんかしっくりこないんだよね。

 

過去の上に「今」があるとすると、

今を変えると未来も変わる

と、

俺は信じてきたけど。

過去の自分の思い込みのまま

今を変えるちゅー 話しだよね!

 

なかなかピンっとこない。。。

セルフイメージをひっくり返すとか、

過去の意味付けを良い意味に変えるとか、

分かるけど、よく分からないちゅかー

頭レベルでしか分からなくて

なかなか変われないし

腹落ちしない感じだったんだ。

 

 

自分の過去と向き合い悩み続けて

ようやく腹落ちした考え方があって、

すごくラクになったんだよね。

 

それは、

 

過去の出来事は

逆に「未来の自分からのメッセージ!!」

 

過去に起きたイヤな出来事や

親に怒られた

肉親との別れ

友達の裏切り

会社が倒産

母子家庭

家庭内暴力

居心地の悪い環境

自分ではどうしようもない出来事。。。

 

良い事も沢山あるけど

過去の出来事は、

未来の自分があえて

起こした出来事だとしたら。。。

 

そう考えると

「ん!!」

なんか楽しいぞーーーー

未来の自分のメッセージって「なに?!」

教えて「俺!!」

 

 

じゃー

過去に起きた事は

未来のヒントちゅかー

自分からのメッセージだとしたら

「この事実は、自分に何を学べといっているんだ?」

とか

「この出来事は自分に何を伝えようとしているんだろう?」

とか

「何が現実で何が思い込みなんだろうか?」

 

こんな感じの切り口になるので

ワクワクしながら

過去を解釈できるし、

未来の自分も同時に想像できるんだよね!

そんな思考になると、

じゃー「今、一番大切なことはなんだ?」

 

この思考に気付けたら、

「自分チャンネル」ができたちゅかー

自分本来の周波数を受信した感覚かなー。

 

世間一般から押し付けられた価値観や

過去の信じ込みのチャンネルに自分が合わせて生きていくよりも、

 

自分自身の価値観で

「自分チャンネル」の主人公として生きていけばいい。

 

70億人以上のチャンネルがあるとしたら、

70億分の1の「自分チャンネル」見たいよね!!

 

「自分チャンネル」=「本当の自分」

 

自分チャンネルをTV(表現する)に映し出す勇気

そんな日常が一番大切で

一番意味があるコトなんだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

A RAIF

アライフみひと

荒井文仁。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です