22/47 山梨県 YAMANASHI
これまでの荒井家は。 ある耐え難い事がきっかけとなり人生は無常で儚いと悟り、勇気を持って、やりたいコトをやって、やりたくないコトをやめる!っと覚悟し、自分にとって本当は大して必要でもない所謂成功、お金、名誉、承認、愛情、媚(コビ)、無理(ムリ)、拗ね(スネ)、罪悪感、劣等感、無価値感などの主成分で配合された殆どのコトを削ぎ落し、自由をテーマに、バカでかいアメリカをバカデカいキャンピングカーでバカデカい気持ちの家族と横断。さらに勇気を振り絞り、本当は必要でもない殆どのコトを削ぎ落し、勇気をテーマに日本を縦断中!!
8/19 現在 残金:148,992円
OUT
なんか知らんけど出ていったお金: 667,008円
IN
なんか知らんけど入ってきたお金: 126,000円

最終日は山の麓にある小淵沢キャンプ場に宿泊。でっかいキャンピングカーがあって皆テンション上がっちゃう!アメリカ横断を思い出すなぁ。

なんとここのオーナーさんもニュージーランドやオーストラリアをキャンピングカーで旅をしたことのある人で意気投合。戦場カメラマンばりの喋りで僕たち家族を癒してくれた。

最後の夜は温泉に入って、カレーを食べて、花火をして、とっても夏休みっぽい夜を過ごした。もう思い残すことはないなーなんて思っていたら…キャンピングカー内のベッドが4人でいっぱいに。仕方がないので僕はソファで就寝した。しかし〈ウィーン〉と鳴り響く旧型冷蔵庫の音で眠れないし、腰も痛い!さすがにこのベッドで家族5人は寝れないよなぁ。

 

さて、日本縦断の旅vol.01は一旦山梨県で終わりを迎える。22都府県を24日間で巡る旅となった。

まだまだ旅を続けていたい気もするし我が家の安心感も捨て難い。

人との出会いを通じて“勇気は自分が出せば勝手に入ってくる”という気持ちの循環を肌で感じることが出来たんだ。僕はたまたま「旅」だったけど、みんなもそれぞれの「何か」を人生をかけて探しているのかもしれないね。

 

出会ったモノ

でっかいキャンピングカー、眠れない夜、小作のほうとう

 


〜番外編1〜

今回一日だけ旅の終了を早めた理由は、地元でお祭りがあっておじいちゃんがかき氷係だったから!おじいちゃん、美味しかったよ!

 

〜番外編2〜

自宅に着いて荷降ろしをしていた時に発見した時計。20歳からの相棒で1年間失くしたと思っていたからビックリ!結構思い入れがあったんだよね。一緒に日本縦断してくれていたとは・・


勇気を出したら、勇気をもらえた。みなさん、今回は本当に応援ありがとうございました!!

A RAIFUMIHITO をご覧頂き、誠にありがとうございます。心より御礼申し上げます。

現在荒井はあらゆる雑念を排し、本当は大して必要でもない殆どの事を手放し、勇気をテーマに日本を縦断しており、今後もより一層やりたい事をやってやりたくない事をやめる事に専念させたい為、ご支援、ご声援、ご質問はこちらまでお願い致します。

皆様方のご要望に添えますよう、これからも努力してまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

マネジメントチーム
▼ 今回の旅のテーマ ▼